〒639-3115 奈良県吉野町吉野山561-1
TEL:0746-32-8739
FAX:0746-32-3028

吉野山のご紹介

吉野川を挟んで龍門山地と向き合う 吉野山 は、 金峰山寺の門前町として開かれてきた山域の総称です。

吉野山(よしのやま)は奈良県中央部にある標高455mの山。この一帯は1936年吉野熊野国立公園に指定されています。2004年7 月には、吉野山・高野山から熊野三山|熊野にかけての霊場と参詣道が『紀伊山地の霊場と参詣道』としてユネスコの世界遺産に登録されました。

金峯山寺を中心とした霊場で、源義経の逃亡劇や後醍醐天皇の南朝などの舞台として、たびたび歴史に登場。谷や尾根を飾る桜の数は3万本といわれている。
日本一の桜の名所として知られ、桜の多くはシロヤマザクラが占めており、4月上旬から下旬にかけて下千本、中千本、上千本、奥千本へと徐々に開花。
春の桜やツツジを始めとして秋には、葛や楓などの紅葉が山を赤く染めます。