〒639-3115 奈良県吉野町吉野山561-1
TEL:0746-32-8739
FAX:0746-32-3028

八十吉のご紹介

八十吉のご紹介

ようこそ葛の元祖八十吉にお越しいただき有難うございます。

八十吉は嘉永四年より修験道の里、吉野山で吉野葛製造を創業致しております。
現代も、八十吉吉野葛工場で自然工法のまま吉野本葛の製造をしており、高級食材として、料理や菓子、健康食品として、お薬として製薬会社へと、広く販売ご愛顧を頂いております。
又、八十吉は葛の製品として、葛菓子、葛湯、葛餅、葛きりなど原材料からすべて一貫して当社で製造・販売、通販を致しております。

お店のご紹介

吉野天人庵ご来店いただきますと、八十吉の店内である「吉野天人庵」では、吉野本葛を使った葛きりを始め、本葛湯、葛菓子など、職人が伝統の技をこらした作りたての逸品をお召し上がりいただけます。
天人庵の店内からは、吉野の山々の風景が四季を通して存分に楽しんでいただけます。

是非のお越しをお待ち申し上げております。

八十吉名物【吉野天人】

吉野天人

吉野天人(葛きり)は八十吉の吉野本葛で、お客様のご注文をいただいてから、作りますので、切り立ての食感を味わって頂けます。

吉野天人とはその昔、吉野の深山に天女が舞いおりてその羽衣でひと舞するとすべての人は平等になり花見をこよなく楽しんだと言われています。その天女の羽衣は葛のように滑らかであったところから八十吉では葛きりを「吉野天人」と名付けました。

口当たりの良い最高級の葛きりを、こだわりの黒蜜につけていただきます。
めずらしい生の添え菓子は、ここだけでしか味わうことができません。ぜひお越しになってお召し上がりください。

八十吉の心得と願い

八十吉では創業より、吉野葛をこよなく愛し、何よりもお客様のお声を励みに歩んでまいりました。時代の流れと共に食文化もいろいろと変わってまいりました。

特に、20世紀は、あらゆる「物作り」はめざましい発展を遂げてまいりました。申すまでもなく、私たちを取り巻く宇宙・大自然はすべて循環の法則の中に生命が生かされています。その法則には、良いことも、悪しきことも循環されています。

残念ながら20世紀には、なかば自然をないがしろにし、自然界には存在しない栄養食品や薬など、人間が図ってきた安全によって、何でも作り出せると奢った考え方で、たくさんの物が作られました。
やがて私たちの口から体内に蓄積され、数え切れない種類のアレルギー症状となって現れています。今となって観れば、自然から頂いた贈り物を見直しバランスよく食し、薬とすることにより人間として、心も体も調和されて元々に還ることが何よりも大切であると思います。このことは総合医療を始め各分野でも見直されているところです。精神的にも肉体的にも人間をトータルに考え生きることが問われています。

21世紀は自然の力に畏敬と感謝を持って共に生きる時代になってほしいと思っています。八十吉はこれからも、万葉の昔より、人々に親しまれてきた吉野葛を愛し、絶えることのない葛の強い生命力を日本の大切な食文化として、このすばらしい伝統を守り伝え、安心してお客様に本物を味わい、喜んでいただけるよう何よりの願いと致してまいります。

今後とも、変わらぬご愛顧を頂きますようお願い申し上げます。

主人敬白。